オススメ商品

IN-SIGHT D900 ビジョンシステム

コグネックス株式会社


In-Sight ViDi 採用の
ディープラーニング対応ソフトウェア

この商品へのお問い合わせ


IN-SIGHT D900 ビジョンシステム

特長

In-Sight® D900 は、ディープラーニング アプリケーションを実行するために設計された In-Sight ViDi ソフトウェアを採用したビジョンシステムです。
この組み込みソリューションを使用することにより、ファクトリーオートメーションのお客様は、従来のルールベースのマシンビジョンツールでは展開が難しく、人による検査では実現できない高速で、信頼性と一貫性の高い結果を必要とする難しいOCR、アセンブリ検証、欠陥検出アプリケーションを簡単に解決できます。
In-Sight ViDi アプリケーションは、In-Sight D900 スマートカメラに展開されるため、PCは必要ありません。したがって、プログラムができなくてもディープラーニング テクノロジを活用できるようになっています。
使い慣れた使いやすい In-Sight ソフトウェア プラットフォームで、アプリケーションの開発や、工場の統合が簡素化されます。

3318

■IN-SIGHT ViDi 読み取りツール:テキスト/文字読み取り用ディープラーニング対応ソリューション

In-Sight ViDi 読み取りツールで難しいOCRアプリケーションも数分で使いこなす

In-Sight ViDi 読み取りツールは、光学文字認識(OCR)の使用により、ひどく変形したコードや傾いたコード、エッチングが不十分なコードを解読します。In-Sight ViDi 読み取りツールは、箱から出してすぐに使えます。
ディープラーニングによるフォントライブラリを使えば開発時間を大幅に短縮できます。新たにコードの認識が必要な場合でも、ユーザーがViDiのインターフェイスのガイドに従って、確実で信頼性の高いOCR結果を作成できます。
使いやすいインターフェイスにより、複雑なプログラミングがいらなくなりました。対象領域を定義し、文字サイズを設定して、画像セット内の文字にラベルを付けるだけです。このツールを使えば、この手順で、画像処理の経験がなくても、従来のOCRでは解読できないアプリケーション特有の文字を読み取れます。さらに、視覚によるデバッグ機能で、簡単に修正可能な読み取りミスを特定します。

  • 射出成形品の刻印文字の読み取り

    3326

  • 電子部品のレーザーエッチングコードの解読

    3328

  • パッケージのラベル式コードの読み取り

    3329

  • 反射材料に印刷された文字の検証

    3330

■IN-SIGHT ViDi チェックツール:アセンブリ検証のためのディープラーニング対応ソリューション

In-Sight ViDi チェックツールで高速で正確なアセンブリ検証を行う

In-Sight ViDi チェックツールは、視野内の複雑な特徴や対象物を確実に検出し、部品とキットが位置と属性に基づいて正しく組み立てられているかどうかを検証します。
特に、部品間のばらつき、多数のコンポーネント、構成の変更は、従来のマシンビジョンを使用したプログラミングでは困難で時間がかかります。ディープラーニングは、このクラスの検査を自動化するための画期的な方法を提供します。
In-Sight ViDi チェックツールは、部品の存在有無や正しい位置にあるかを検索して確認し、幅広いパーツ間のばらつきを処理できるようにします。
In-Sight ViDi チェックツールは、ロジック構築を追加しなくても、さまざまなレイアウトや構成内で複数のコンポーネントタイプも認識します。

  • コンポーネントの正しい組立てを確認

    3333

  • 大型の自動車部品の最終アセンブリチェックを実施

    3334

  • キット部品が正しい位置に存在するか確認

    3335

■IN-SIGHT ViDi 検出ツール:欠陥検出のためのディープラーニング対応ソリューション

In-Sight ViDi 検出ツールで複雑な欠陥検出タスクを分析する

In-Sight ViDi 検出ツールは、さまざまな複雑な表面や背景の異常や欠陥を検出するのに使用されます。これは、良品画像のサンプルセットを使用して、部品の通常のばらつきを学習することによって動作します。これにより、実行時に事前に学習していないさまざまな欠陥を検出できます。
この認識方法は、欠陥の画像を収集することが困難な場合や、不良の状況がまだ不明な場合に役立ちます。
In-Sight ViDi 検出ツールは、画像の特定のエリアを区別するのにも使用できます。サンプルセットを使用して ViDi に対象領域を認識させることにより、ツールはこれらの領域を特定して強調表示できるようになります。これは、対象の動的領域またはマスクとして使用して、ビジョンソリューションを簡素化する独自の方法を提供します。

  • 医療用ネジの不完全性を検出

    3337

  • 不適切なアセンブリとはんだを検出

    3338

  • 最終アセンブリの傷を検出

    3339

  • 織物の織りの問題を特定

    3340

■In-Sight スプレッドシートがアプリケー ション開発をガイド

In-Sight ViDiは、直感的な In-Sight スプレッドシートインターフェイスを利用して、プログラミングを行わずにディープラーニングアプリケーションを迅速にセットアップして実行します。
In-Sight スプレッドシートは、豊富な入出力および通信機能で、アプリケーション開発を簡素化し、工場への展開を容易にします。
コグネックスの従来のルールベースのビジョンツール(PatMax Redline など)と同じジョブのディープラーニングツールを組み合わせて、迅速な開発を促進させます。
In-Sight ViDiに必要なのは一連の少ない画像であることから、他のディープラーニング ソリューションより登録および検証時間が短縮され、アプリケーションのセットアップ、登録、実装が素早く簡単に行えます。

3344

■パワフルなカスタマイズ対応ビジョンシステムの実装

In-Sight D900のIn-Sight ViDi アプリケーションにはPCが必要ありません。
高度なモジュール式の IP67 準拠ビジョンシステムで、現場で変更可能な照明、レンズ、フィルタ、カバーを含み、アプリケーション要件にぴったり合わせてカスタマイズできます。また、生産ライン速度で複雑なディープラーニングアプリケーションを解決するために特別に設計された組み込み推論エンジンも含まれています。

3346