オススメ商品

Watanabe IoT×遠隔監視ソリューション

渡辺電機工業株式会社


遠隔拠点の [省エネ][節電][見える化] を
IoTでまるごとスマートに効率化

この商品へのお問い合わせ


Watanabe IoT×遠隔監視ソリューション

特長

■これからのモノづくりを最適化するための「IoT」

IoT(Internet of Things、モノのインターネット化)は、産業・ビジネスのジャンルを問わず、もっとも注目のキーワードです。製造業のモノづくりの現場においても、センサーから得られる膨大な量のビッグデータを元にして、計測や管理・分析を行い、ロスやトラブルを減らせます。生産システムを最適化することで生産性がアップし、その結果、大幅なコスト削減が狙えます。

■工場や商業施設のIoT化 〜遠隔監視による「計測(測る)」「通信」「管理・分析」〜

渡辺電機工業は、約80年にわたって計測機器の開発・製造に特化し、現在は工場や商業施設などで使われる、電気設備や機械設備などの稼働状態の監視、運転制御の自動化を行う、計測制御機器のハード、ソフトウェアの開発・製造を中心に事業を展開しています。
様々な産業ビジネスでのIoTの進展に伴い、既存の電力計測制御機器に加えて、無線機能を搭載した「IoTゲートウェイ」と「無線センサーノード」を開発。これにより計測制御機器と組み合わせた工場や商業施設(ビル、オフィス、店舗)の電気や水道、ガスなど需要エネルギーの「デマンド監視」や、「工場設備監視」を実現します。

電気、水道、ガスなど各種エネルギーの需要状況、機械・装置、設備の利用状況を監視可能

3241

  • IoTゲートウェイ

    遠隔監視を手軽かつ安価に導入可能に。
    ・搭載通信機能:LTE、Wi-Fi、LAN、無線センサ(920MHz帯)
    ・Webサーバ内蔵
    ・Modbus RTU接続可能

    3243

  • 無線センサーノード

    ・特定小電力無線(920MHz帯)
    ・通信距離:見通し100m以上(屋外環境下)
    ・ラインアップ:パルスカウント/電流センサー/温湿度ノードなど8機種+ルーター(中継器)電池駆動タイプもあり

    3244

■FA/BAの遠隔監視を加速化させるwatanabe IoT×遠隔監視ソリューション

3245

■主な特長

●専用アプリ不要で遠隔監視を手軽に実現
●Wi-Fi、RS-485(Modbus RTU)通信機能搭載
●閾値超過、状態変化で警報メールを送信
●920MHz無線ノードでRS-485ラインをワイヤレス化


>> 製品の詳細ページ

3259

■ソリューション導入事例

現場のムダを見える化&遠隔拠点の省エネ化
遠隔デマンド監視や装置の保守・異常遠隔監視


watanabe IoT×遠隔監視ソリューションは、すでに工場や商業施設の温度や湿度、電気、水道、ガス、電力などのエネルギー遠隔監視、異常監視に導入され、生産現場や商業施設でのエネルギーロスによる損失防止や、エネルギーの見える化に貢献しています。

  • 《事例1》遠隔デマンド監視

    フランチャイズ拠点や工場、支社オフィスが全国に展開する企業のデマンド監視は、システム構築の労力(時間や手間)や高コスト化が悩みどころです。watanabe IoT×遠隔監視ソリューションなら、遠隔地に点在する拠点のデマンド監視と空調制御をカンタン、かつローコストで実現できます。

    ・デマンドコントローラ内蔵のゲートウェイで各拠点のデマンド予測可能
    ・分電盤ごとの電流・電力量計測可能
    ・室外機への接点出力で空調コントロール可能

    3247

  • 《事例2》装置の保守・異常遠隔監視

    設備(装置や機械)の稼働状況や異常監視にも、watanabe IoT×遠隔監視ソリューションは有効です。導入コストを最小に抑えながら、「安価」「信頼性抜群」「カンタン・手軽」な遠隔監視や、社内ネットワークを利用した装置の保守・異常遠隔監視システムがすぐにスタートできます。

    ・ローコスト・カンタン・手軽
    ・Webサーバ・メールサーバ内蔵ゲートウェイ
    ・異常をリアルタイム検知

    3248