オススメ商品

直動型ステッピングモータ(リニアステップ)

日本パルスモーター株式会社


ステッピングモータの構造を生かした直線運動するモータ。
シンプルな構造で制御も簡単!

この商品へのお問い合わせ


直動型ステッピングモータ(リニアステップ)

特長

直動型ステッピングモータは、通常のステッピングモータをベースにし、ロータ(めねじ)とシャフト(おねじ)により、回転運動を直線運動に変換することができるステッピングモータです。

  • 制御が簡単

    ステッピングモータだから制御が簡単。
    駆動方式・制御方式はステッピングモータと同じです。

  • 簡単な構造

    ボールベアリング両支持のロータ内にめねじを設け、おねじが出入りするシンプルな構造です。

  • 高効率

    特殊すべりねじ、転造ボールねじの採用で、高ネジ効率・大推力化を実現しました。

  • 長寿命

    シャフトをボールベアリングで支持することにより長寿命化を実現しました。

■豊富なラインナップ

モータ種類・ねじリード・ストローク及びキャプティブタイプ等、豊富なラインナップをご用意。
・PM型リニアステップの「PFL・PFCLシリーズ」は、小型で低コスト。リード線直出しとコネクタタイプの2種類。
・「PFCLキャプティブタイプ」は、回り止め機構を内蔵していますので、お客様側で回り止め機構を用意する必要がありません、また省スペースも実現。
・HB型リニアステップの「PJPLシリーズ」は、PM型PFL・PFCLシリーズよりも高い推力を発揮します。
通常のすべりねじタイプと、さらに高効率を実現した転造ボールねじタイプの2種類

2305

■こんな方におすすめします

  • 回転運動を機械部品で直線運動に変換している。

    機械部品を使って直線動作をさせている場合、直動型ステッピングモータに置き換えを検討してはいかがでしょうか?

    リニアステップを使うことで、
    ・機械部品が必要ないので、省スペース化が可能です。
    ・構造が簡単なので、設計の手間が省けます。
    ・部品点数も少なく済むので、コストが下がる可能性があります。
    ・最後にモータ側で直動にしますので、効率も良いです。

    2263

  • エアシリンダを使って直動運動させている

    エアシリンダは高圧の空気を押し込んで動作させますので、途中で止めたり、動作を再開させたりといった動きができません。リニアステップなら、モータで動作させますので動かす・止めるを複雑に設定可能です。
    また、高圧の空気を作るためのコンプレッサが必要ないので、粉塵が飛ばず、音も静かで小型な装置を実現可能です。

■主な用途

●加工・製造装置
金属加工装置 / 放電加工機 / レーザー加工機 / PCB穴あけ装置 / 精密XYステージ / ステッパー / コーターディベロッパー / 実装機など

●測定・検査装置
液晶用途検査装置 / 半導体用途検査装置 / 生体物質用顕微鏡 / 分光・光学測定機 / プリント基板検査装置 / 表面検査装置 / 三次元測定装置 / プローバ / スキャナなど